スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうでもない 

今のTOHOシネマズのマナー講座はジャガーさんがやってるようで。
急に藤原啓治の声が聞こえてきてビックリした。ちょっとおもろかった。

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観てきました。三時間弱とか長い…。
主人公の人生自体は特に数奇だとは思いませんでした。ちょっと邦題に騙された感。
若ブラピと素ブラピとデイジーと再会したあたりのブラピが素敵。セクシー。
ケイト・ブランシェットの老けメイクも自然だったなぁ。CGも使ってるのかな。

少し「フォレスト・ガンプ」を彷彿とさせる映画だったと思います。
「フォレスト・ガンプ」は泣いた覚えも笑った覚えもある。また見たいな。


映画が始まるまで時間があったのでメガネ屋へ立ち寄って試着しまくりました。
メガネの試着ってこんなに楽しかったっけな…。何時間でも暇つぶしできそう。
前々から伊達メガネを作りたいと思ってたけど、その思いが更に膨らんだ。度の入ってないレンズだったら眼の大きさも変化しないから良いよなぁ。コンタクトしつつメガネをかけたい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。