スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜深夜は涙ちょちょぎれる 

続きに「お友達紹介バトン」あり。
ではでは、遅ればせながらアビスアニメの感想。この回は話さずにいられない。

アビス 第19話 「最期の預言」 ※ネタバレしかない

・相変わらずせかせか展開早い。
・回想で終わるアスラン可哀相です
・セシルともご縁がなかったようで… セシフリ好きなだけに残念
・原作ではあのシーンでアスランの預言の無い新しい世界とセシルに対する思いが汲み取れて良かったんだけど…仕方ないか
・あれ。もうレプリカ達が押し寄せてくるっけ
・マリィ姉さんのレプリカに戸惑うガイも…いいですね
・アニスがガイに投げたるいぐるみは原作ではトクナガじゃなかったな
・そろそろ例のシーン…ティッシュの用意をする

19話は全体的にはせかせかした展開だったけど、イオンのシーンはちゃんと丁寧に描かれていたと思います。特に「お、細かいね。いいね。」と思ったのは、イオンがティアの障気を受け取ろうとしたときに「そんなことはさせられない」とティアがイオンの手を離そうとするところですかね。原作では握りっぱなしだった気がするんで。いや、本当よかったと思いますよ、このシーンは。ルークに預言を託すところもアニスに想いを伝えようとするところも。なんか思い出してたらまた泣けてきたんですが。どうしてくれる。
ルークの「一緒にチーグルの森に行ったイオンはお前だけだ」の台詞でボロ泣きです。
ルーク達と旅をしたのも、アニスを心から想っているのも、アニスが心から想っているのも、お前だけだよおおおおおお。代わりはいないんだあああああ。死ぬなああああああ。

どうでもいいけど涙流しながらも「泣いてるミュウかわええ」とか考えるのやめろよ、私。

何度泣かせてくれる
途中のイオン様。
嘘みたいだろ…線画に三時間弱、イオン様の塗りに三時間かかってるんだぜ…これ…
しかも塗りって言っても(仮)がつくのでまだまだかかる。ははは。終わる気がしない。
Q.なんでこんなに遅筆なんだ。 A.効率が悪いからです。
途中絵がありすぎて、とうとう”途中絵フォルダ”が出来てしまいました。
ははは。がんばる。

続きでバトン~

 

杞憂さんから頂きました!ありがとうございます!


『お友達紹介バトン』

※このバトンは回してくれたお友達を紹介するバトンです
※質問部分の【】にはお友達の名前を自分で入れましょう

バトンを回してくれた人:杞憂さん

001:まず始めに【杞憂さん】との関係は?
⇒オン友さんです。オフでも何度かお会いさせていただきましたv

002:初の出会いは?
⇒某絵板だったと思います。
 オフではいつでしたかね~。2007年の5月頃?

003:【杞憂さん】は女性?男性?
⇒女性です。

004:見た感じどんな人?
⇒細くて背が高くて清楚かわいい方です。そしてオシャレ。

005:【杞憂さん】の長所を3つ
⇒私好み ←知らねーよ
⇒優しい
⇒絵が上手い

ちょ、項目足りない…

006:逆に短所を3つ
⇒魅力がありすぎるところと言ってみる。 羨ましいのです。

007:【杞憂さん】を色で表すなら?
⇒黄緑とか…淡色でやわらか~い目に優しい感じ。

008:では動物なら?
⇒おお、なんでしょう。アライグマ…とか?

009:【杞憂さん】はモテそう?
⇒陰でモテているタイプに見えます。
 男性方が密かに思いを寄せているような。

010:1番の思い出は?
⇒やっぱりオフ会ですね。
 スケブは宝物ですv

011:喧嘩したことは?
⇒ありません~。

012:ラブコールをどうぞ
⇒遅くなりましたけど、傭兵団のイラストありがとうございました!
 こっそり保存させていただきましたw
 杞憂さんのイラストは可愛くもあり格好良くもありお洒落でもあり…
 いつも目の保養になってます。これからも素敵イラストたくさん見せてくださいv
 またオフ会でもお会いしたいです!

013:それでは、あなたのイメージに合うお友達10人にバトンを渡してください
アンカーにさせてもらいます~

優しい人→
面白い人→
頼りになる人→
繊細な人→
明るい人→
気の合う人→
不思議な人→
センスの良い人→
アクティブ→
気になる人→

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。